戻るアジアウォッチャー開催

今年度第1回のアジア研究所セミナー「アジア・ウォッチャー」を4月16日に開催しました。

「爆買い後、彼らはどこに向かうのか?―爆買いに走る中国人の心理と社会背景―」をテーマとして開催。
ジャーナリストの中島恵氏が登壇しました。

中島氏の出会ってきた中国の人々、所得、生活実態、マナーなどを紹介した後、日本への観光、どこで、どのような消費行動をとっているか、その理由などを解説しました。
また、今後の「爆買い」の展開について考えられることを説明しました。


当日はおよそ80人の市民の方が参加しました。「爆買い」という話題のキーワードを中心とした解説は、中国への理解を深める機会となりました。
<2016年04月16日 17時13分>