戻るアジア研究所公開講座が終了

「経済統合とアジアの針路」を共通テーマにした、アジア研究所の公開講座が、7月2日に終了しました。

6月4日から、毎週土曜日に行われた同講座最終回の講師は、本学アジア研究所の遊川和郎教授です。テーマは「中国:異質の経済圏構想『一帯一路』と新秩序」でした。

遊川教授は、中国経済と外交課題について、WTO・FTA・TPPなどを挙げて分かりやすく解説しました。
会場には多くの受講者が来場し、熱心に聴講していました。
 
<2016年07月02日 16時51分>