戻るアジア研究所公開講座(第1回)

アジア研究所が主催する公開講座がスタートしました。「揺れる国際秩序とアジア」を共通テーマに、全5回のシリーズで開催します。

第1回の6月3日は「トランプ政権の米国第一主義外交とアジア」と題し、政策研究大学院大学研究員の昇亜美子氏が登壇。米国内の雇用や治安を最優先し、国際秩序に無関心なトランプ外交が、アジアに及ぼす影響や、米中関係や北朝鮮問題をはじめとした今後の米国とアジアの関係について解説しました。

この講座は、事前申し込みが必要ですが、本学学生・教職員は自由に聴講できます。次回6月10日(土)は、桜美林大学名誉教授の瀧井光夫氏が「トランプ政権と政治経済課題」をテーマに登壇します。時間は14時から512教室です。
<2017年06月07日 16時00分>