戻るアジア・ウォッチャーを開催しました

▲新川陸一氏が登壇した

アジア研究所が主催する公開セミナー「アジア・ウォッチャー」が10月7日に開催されました。この日は「IT化に伴う中国経済・社会とビジネスの変容」をテーマに、NTTデータ[中国]投資有限公司チーフストラテジーオフィサー・元日本銀行北京事務所長の新川陸一氏が登壇。

新川氏は、現在「新常態」へ向けた構造変化が進展している中国経済を詳しく解説し、経済の「サービス化」、「ハイテク化」、「ネット化」により、社会生活に急速な変化が見られていると指摘しました。アジア地域の社会情勢からタイムリーな問題を取り上げる同セミナーは好評を得ており、今回も多くの市民が聴講に訪れました。

次回は11月25日(土)に開催予定。テーマについては今後下記にてお知らせします。
(撮影=橋本愉歩学生記者)
<2017年10月24日 10時50分>