戻るアジア研究所設立50周年記念レセプション開催

栗田前学長が開会挨拶

鯉渕元学長が乾杯

亜細亜大学アジア研究所は、設立50周年を記念して、記念レセプションを、アジア研究所に在籍された教員をはじめとする方、当日シンポジウムに関係した方をお招きして開催しました。

栗田充治前学長が開会の挨拶の後、鯉渕信一元学長がアジア文化研究会にはじまりアジア研究所が設立されるまでの経緯や、これにまつわる思い出を紹介して乾杯しました。
レセプションでは、第1回となるアジア研究奨励賞の授与と、記念シンポジウムに協力いただいた大連外国語大学との記念品の交換などが行われるなど、和やかな歓談の会となりました。

最後に松本賢信副学長によるロシア語の閉会の挨拶で、お開きとなりました。

大連外国語大学と記念品交換

貢献いただいた方々と

松本副学長が閉会挨拶

<2018年11月10日 20時00分>