戻る卒業生の方

本学の卒業生(留学生別科卒業生を除く)は、文献調査及び資料の利用を目的とし、卒業後も図書館を利用することができます(有料)。なお、定期試験の前及び期間中など混雑時は、閲覧席などが利用できない場合があります。

利用対象者

  1. 学部卒業生
  2. 短期大学部卒業生
  3. 大学院修了者(博士後期課程満期退学者含む)
  *留学生別科の卒業生は利用できません。

サービスの利用可否

館内資料の閲覧・コピー(著作権の範囲内)

閲覧席の利用

OPAC(蔵書検索システム)利用、所蔵資料を利用するためのレファレンス

館外貸出 ※
2階・3階PCの利用 ※、4階AV資料の利用
契約オンラインデータベースの利用、図書館員による代行検索 ×
他機関利用のための相互協力サービス(紹介状発行、貸借、資料複写) ×

※館外貸出について
 貸出冊数・貸出期間は学部生と同じです(通常10冊2週間)。なお、指定図書は貸出できません。
 また、長期貸出等については図書館ニュースまたは「Library Notes」で確認してください。
※2階・3階PCの利用について
 設置PC・カラープリンタのみ利用できます(ノートPCロッカー・白黒プリンタは利用不可)。
 機器の利用方法については各階カウンターで確認してください。

利用手続き

1階インフォメーションカウンターにて卒業生利用希望の旨を申し出てください。
有効期間:当該年度4月~翌年3月上旬
 
【「図書館利用証」発行に必要なもの】

  1. 住所を確認できる身分証明書(運転免許証、健康保険証など)
  2. 図書館利用料 3,000円

*利用手続き前に、図書館の見学を希望する場合
 住所を確認できる身分証明書(運転免許証、健康保険証など)を持参のうえ、1階インフォメーションカウンターに「見学」の旨を申し出てください。
 「図書館見学申請願い」を記入のうえ入館できます。なお、資料の閲覧等はできません。

〈2019年3月28日更新〉