戻る【図書館を利用しよう】図書館の入館方法・使い方

図書館の利用(入退館・貸出・プリンタの利用等)には学生証が必要です。必ず携帯してください。
図書館ホームページには利用方法や開館日時等が掲載されていますので、ぜひ活用してください。
また、1階・5階カウンターでも図書館の利活用について相談できます。

なお、図書館を利用する際は利用マナーのページを確認のうえ、ルール・マナーを守って気持ちよく利用してください。
 

【入退館方法】

入館・退館の際は、ゲートのカードリーダーに学生証等をかざしてください。
(図書館に入館できるのは、本学学生・教職員及び卒業生・社会人利用登録者です。)

 

【フロア案内】

[図書フロア]6階・7階、地下1階・地下2階 *新着図書等は1階
[雑誌フロア]5階 *娯楽雑誌は1階
[視聴覚資料フロア]4階
[PCフロア]2階 ラーニングコモンズ、3階 自習PCフロア *プリンタ利用時は学生証が必要

各階の詳細は、フロアマップのページで確認できます。
資料の閲覧や自習には5階・6階・7階の閲覧席を利用できます。
また、図書館に関する質問・相談は1階・5階カウンターで受け付けています。

 

 

【開館日時】

ライブラリーカレンダーのページで確認できます。

 

【図書館資料の利用方法】

資料の閲覧・貸出・予約等については、利用方法のページを参照してください。
1階・5階カウンターでは、LIBRARY GUIDEも配布しています。

 

【蔵書資料の探し方】

資料のテーマの書架(棚)を直接探すか、OPAC(蔵書検索システム)で検索できます。

OPACで検索するには、トップページ又はサイドメニューの「蔵書検索」欄に書名、著者名、キーワードなどを入力し、検索してください。雑誌は、誌名から検索し、所蔵の有無や最新号の情報が確認できます。検索結果の画面で配架場所や貸出状況を確認してください。
OPAC利用方法等の詳細は、OPAC(蔵書検索システム)ヘルプも参照してください。

また、「【図書館を活用しよう】課題・レポートに必要な資料の探し方」も参考にしてください。
1階・5階カウンターでも図書館の利活用について相談できます。

 

【オンラインデータベース】

各種契約オンラインデータベースで辞書や新聞、電子書籍、雑誌記事・論文等を利用できます。
紙の資料が所蔵されていない場合でも、データベースで読むことができる場合もありますので、ぜひ活用してください。

<2019年04月01日 09時00分>