戻る【図書館活用術】自宅から利用できる図書館サービス

図書館には以下のような自宅から利用できるサービスがあります。授業・課題で必要な資料等を自宅で入手したい時や図書館について相談したい時はぜひ活用してください。
※サービスは状況により変更となる場合がありますので、適宜最新情報を確認してください。


 問い合わせ先  亜細亜大学図書館(教務部メディアセンター図書館事務室) gakujo@asia-u.ac.jp

学外から使えるデータベース(電子書籍・新聞電子版等)

電子書籍や新聞電子版には自宅や留学先などの学外から利用できるものがあります。
オンラインデータベースページの各データベースの「学外欄」を参照してください。
学外から利用できるおすすめのオンラインデータベース・コンテンツは、以下の「図書館ニュース」で紹介しています。

※学外からのオンラインデータベース利用手順は「オンラインデータベース」のページ参照。

レファレンス

図書館利用に関する相談・レファレンスは、メール(gakujo@asia-u.ac.jp)や問い合わせフォームでも受け付けています。
メールの際は、学籍番号・氏名とできるだけ詳細な相談内容を記載してください。

*必要な資料の探し方がわからない時は下記「文献調査申込」を活用してください。

*亜細亜大学図書館に所蔵されていない資料を利用したい場合は、下記「希望図書申込」「他大学等資料の複写・借用申込」を確認してください。

文献調査申込

卒業論文やレポートの作成等にあたって、参考となる資料が探せない場合や図書館に所蔵されていない場合は、以下のページから文献調査を依頼することができます。

※図書館に所蔵されているかどうかは蔵書検索(OPAC)で検索できます。

希望図書申込

学習、教育、研究等で必要な図書が図書館に所蔵されていない場合は、以下のページから購入希望の申し込みができます(1人年間6冊以内、1冊本体価格1,000円以上)。

※図書館に所蔵されているかどうかは蔵書検索(OPAC)で検索できます。

他大学等資料の複写・借用申込

学習、教育、研究等で必要な図書が図書館に所蔵されていない場合は、他大学等資料の利用申し込み(文献の複写・資料の借用の依頼)をすることができます。
申込方法等の詳細は、以下のページを確認してください(複写料金及び送料等は申込者負担)。

※図書館に所蔵されているかどうかは蔵書検索(OPAC)で検索できます。

*現在、他大学等の開館及びサービス状況により、通常時より取り寄せに時間がかかる場合や取り寄せができない場合があります。他大学等の状況及び受取方法等の詳細については、申込者に対し個別に連絡します。

<2022年04月01日 08時30分>