戻る小金井二中から3人が職場体験

 小金井市立第2中学校の生徒3人が本学の地域交流課と図書館で11月5日から7日の3日間職場体験に来学しました。
生徒3人が図書館で体験した業務は図書の配架や返却貸出し処理、購入雑誌を大学のシステムに登録する作業、大量に届く郵便物の仕分けなど多岐にわたりました。職員だけでなく学生アルバイトが指導にあたる場面もあり、「地味な作業もあるけれど、これがあるからこそ利用者の皆が困ることなく資料を手にできるんです。」という、学生の仕事にかける想いに熱心に耳を傾けていました。
このほか、地域交流課と図書館では都立武蔵高校附属中学校からも中学生の体験授業を受け入れています。
<2014年12月03日 15時09分>