戻る東京消防庁実施の震災消防訓練に参加

11月18日、武蔵野消防署敷地内で行われた震災消防訓練に、本学サッカー部と準硬式野球部の部員22人が参加しました。

この訓練は、東京消防庁全体で行われた訓練のうち武蔵野消防署で行われたもので、本学学生の参加した訓練では、倒壊家屋からの救出救助訓練、可搬ポンプ取り扱い訓練など震災時に必要とされる支援について、幅広く行われました。

普段目にすることの少ない仮設トイレの設置や、さまざまな器具の展示、説明もあり、参加した学生は、その使い方などを学びました。

本活動は、武蔵野市・消防署・警察署と四者協定に基づく活動です。
<2017年11月20日 10時37分>