戻るトークショーとスポーツ教室終わる

「オリンピアンによるトークショーと亜細亜大学で行うスポーツ教室」が、2月3日に日の出キャンパスで開催されました。これは、日の出町教育委員会文化スポーツ課主催によるもので、多摩・島しょわがまち活性化事業として行われたものです。

トークショーには、バルセロナオリンピック、水泳金メダリストの岩崎恭子氏とシドニーオリンピック、野球の日本代表で出場した飯塚智広氏(現・NTT東日本監督)が登壇。岩崎氏は金メダルを獲得した時、「自己ベストより5秒早いタイムで、メダル獲得の達成感より、驚きのほうが大きかった」と当時の心境を語りました。飯塚氏は本学硬式野球部の卒業生です。「当時野球のオリンピックはプロとアマの混合チームで、松坂大輔選手や、松中信彦選手がチームメイトだった」と当時を振り返りました。

トークショーのあとは、野球・陸上・サッカー・テニスの各種目別に分かれてスポーツ教室です。本学の監督・コーチ・現役部員が小・中学生の指導に当たり、参加者は約250人でした。

<2018年02月04日 15時04分>