セミナー「アジア・ウォッチャー」

アジア研究所の主催で、年3回程度開催します。
アジアの社会・言語・文化・政治・経済などの変化や社会情勢などから、タイムリーな話題を取り上げて学内外の講師が講演します。

2023年度第3回「アジア・ウォッチャー」

大学関係者のみならず、一般の方もご参加いただけます。
第3回は対面形式で開催します。【2月26日(月)】までに指定フォームからお申し込みのうえご来場ください。

テーマと講師

テーマ

「マレーシアの輪番制国王と変化する役割」

講師

鳥居 高(明治大学 商学部 教授)

日時・会場

日時:2024年3月2日(土)14時~15時30分
会場:亜細亜大学 5号館

概要

マレーシアは1957年にイギリスから独立した際に「9つのスルタン家による輪番、任期5年、信任選挙」という世界でもユニークな国王制度を採用した。 以降、今日に至るまで、国王は立憲君主であると同時に、マレー人という特定民族の擁護者という2つの役割を担ってきた。 また、コロナ禍と政権交代という新たな状況の中で、その立場は大きく揺れ動いている。 これらの現況をふまえ、マレーシアの輪番制国王と変化する役割について考察する。

定員

150名

受講料

無料

お申し込み

以下の参加フォームから2月26日(月)までにお申し込みください。
当日会場にてご参加者の氏名を伺います。

第3回アジア・ウォッチャー《参加フォーム》

注意事項

◎本セミナーは対面式の開催となります。オンラインの配信は行いません。
◎着席は先着順にご自由におかけください。
◎事前申込制のため、必ず上記フォームから期日までにお申し込みください。
◎当日は会場入り口にて受付を行います。
◎駐車場がございませんので、電車・バス等公共交通機関をご利用ください。
◎当日の会場における録音・録画はお控えください。
◎配布物の無断転載および無断配布は行わないでください。
◎マスクの着用は任意としますが、咳エチケットにご協力ください。
◎発熱等風邪の症状がみられる時、体調に不安がある場合は、ご参加を控えてください。
◎換気のため、セミナー中に開場の扉や窓等を開ける場合があります。


お問い合わせ
アジア研究所
(教務部教学センター)
1号館1階

過去のセミナー一覧

全て開く
令和5年度開講
「改善に向かう日韓関係~尹政権の決断は関係安定の礎となるか~」
亜細亜大学アジア研究所 奥田 聡 教授
「中台関係の四半世紀と24年台湾総統選挙」
アジア経済研究所 地域研究センター・上席主任調査研究員 川上 桃子 氏

令和4年度開講
「尹錫悦政権の多難な船出-少数与党のくびきと二つのジレンマ-」
亜細亜大学アジア研究所 奥田 聡 教授
「マルコス政権の始動」
アジア経済研究所 開発研究センター 企業・産業研究グループ長  鈴木 有理佳 氏
「ベトナム経済の現状と動向」
亜細亜大学アジア研究所 北嶋 誠士 講師
令和3年度開講
「人口から中国とアジアの未来を考える」
亜細亜大学アジア研究所 大泉 啓一郎 教授
「ロシア2020年改憲とプーチン個人統治の行方」
亜細亜大学国際関係学部 永綱 憲悟 教授
「アジアの通貨制度を日本企業の視点で考える~米ドル・人民元とどう向き合うか」
亜細亜大学都市創造学部 赤羽 裕 教授
令和2年度開講
なぜ日本企業で外国人材が活躍できないのか~外国人留学生活用に向けて~」
亜細亜大学アジア研究所 九門 大士 教授
令和元年度開講
「香港大規模デモと一国二制度の行方」
亜細亜大学アジア研究所 遊川 和郎 教授
「人口からみるアジアの現在・未来」
亜細亜大学アジア研究所 大泉 啓一郎 教授
「不妊治療の時代の中東―『子どもをもって一人前』の社会で起きていること―」
アジア経済研究所 ジェンダー・社会開発研究グループ グループ長代理 村上 薫 氏
平成30年度開講
「米中貿易戦争の現状と今後の展望」
名古屋外国語大学 外国語学部中国語学科教授 真家 陽一 氏
「マレーシアの今~マハティール首相復活でどう変わるか~」
日本貿易振興機構 地域統括センター長・名古屋貿易情報センター所長 梶田 朗 氏
「国際経済統合下のベトナム経済」
アジア経済研究所 地域研究センター・東南アジアⅡ研究グループ長 藤田 麻衣 氏
平成29年度開講
「北朝鮮の最新の動向」
ジャーナリスト・共同通信社客員論説委員 平井 久志 氏
「揺れる韓国、新政権誕生でどうなる」
ジャーナリスト・元朝日新聞ソウル特派員 前川 惠司 氏
「IT化に伴う中国経済・社会とビジネスの変容」
NTTデータ(中国)投資有限公司チーフストラテジー オフィサー・元日本銀行北京事務所長 新川 陸一 氏
平成28年度開講
「クーデター未遂のトルコ:『地域大国』はどこへ向かうのか?」
国際貿易投資研究所 客員研究員 夏目 美詠子 氏
「中国の海洋政策と海洋法」
星槎大学教授・元外交官 大嶋 英一 氏
「爆買い後、彼らはどこに向かうのか?―爆買いに走る中国人の心理と社会背景―」
ジャーナリスト 中島 恵 氏
平成27年度開催
「中韓FTAの日本への影響」
亜細亜大学アジア研究所 奥田 聡 教授
「『イスラーム国』はなぜ台頭したのか:中東における『民主化』と『テロとの戦い』の矛盾」
東京外国語大学大学院 総合国際学研究院教授 青山 弘之 氏
「2015年ミャンマー総選挙結果を読む ―国民はなにを選択したのか―」
政策研究大学院大学教授 工藤 年博 氏
平成26年度開催
「中国対外開放と日中経済関係の展望」
日本貿易振興機構(ジェトロ)アジア経済研究所 新領域研究センター 上席主任調査研究員 大西 康雄 氏
「朝日慰安婦報道が揺るがした日韓関係」
ジャーナリスト(元朝日新聞ソウル特派員)前川 惠司氏
「迷走するタイの『民主主義』―A S E A Nへの影響―」 
読売新聞東京本社経済部 次長 深沢 淳一 氏
平成25年度開催
「激変する北東アジア―韓国はなぜ中国側に行くのか―」
日本経済新聞社 編集委員 鈴置 高史 氏
「化学兵器攻撃問題はシリアの紛争に何をもたらしたか?」
東京外国語大学 総合国際学研究院 教授 青山 弘之 氏
「3年目に入った金正恩政権:張成沢氏粛清で権力基盤は安定するか?」 
共同通信社 客員論説委員 平井 久志 氏
平成24年度開催
「TPP参加問題を考える」
石川 幸一 アジア研究所教授
「党大会を終えた中国と日中関係の今後」
遊川 和郎 アジア研究所教授
平成23年度開催
「展開著しい韓国のFTAと日本へのインパクト」
アジア経済研究所 地域研究センター動向分析研究グループ長 奥田 聡 氏
「中国の対北朝鮮政策と中朝関係」
中国吉林省・延辺大学人文社会科学学院院長 姜 龍範 氏
「変貌するミャンマー情勢と日本の対応 -親日国ミャンマーの民主化と経済発展をどう支えるか?-」
明治学院大学教授 江橋 正彦 氏
平成22年度開催
「オバマ政権のアジア経済戦略」
(独)日本貿易振興機構 主任調査研究員 佐々木 高成 氏
「北朝鮮後継体制の行方」
共同通信社編集委員/元ソウル・北京特派員 平井 久志 氏
「国力を支える知的財産とその国際問題」
東京理科大学専門職大学院 総合科学技術経営研究科准教授 平塚 三好 氏
「しのび寄る米中新冷戦-東アジア緊張激化の背景」
元アジア研究所教授 友田 錫 氏
平成21年度開催
「最近の北朝鮮情勢と市場経済化の進展」
東北アジア資料センター代表 花房 征夫 氏
「オバマ政権のアジア政策」
東京女子大学教授 湯浅 成大 氏
「アジアの少子高齢化」
(株)日本総合研究所調査部 環太平洋戦略研究センター主任研究員 大泉 啓一郎 氏
平成20年度開催
「最近の韓国経済」
野副 伸一 アジア研究所所長
「総統選挙後の台湾」
みずほ総合研究所(株)調査本部アジア調査部上席主任研究員 伊藤 信悟 氏
「米国発の世界金融危機とアジア」
新光証券(株) グローバルストラテジスト 小原 篤次 氏
平成19年度開催
「『2008年危機』の可能性―中国の大国化とアメリカ外交の限界」
明治大学政治経済学部教授 伊藤 剛 氏
「党大会後の中国の権力バランス」
霞山会 主席研究員 阿部 純一 氏
「大統領選挙後の韓国情勢」
野副 伸一 アジア研究所教授
平成18年度開催分
「最近の韓国政治、経済、外交情勢-2006年3月の現地調査報告-」
野副 伸一 アジア研究所教授
「タイの首相選と社会情勢」
日本貿易振興機構 調査部アジア大洋州課課長代理 助川 成也 氏
「北朝鮮の核・ミサイル開発」
ジャーナリスト 恵谷 治 氏
平成17年度開催
「内憂外患の盧武鉉政権-3月のソウル現地調査報告-」
野副 伸一 アジア研究所教授
「マラッカ海峡の海賊」
石川 幸一 アジア研究所教授
「動き出した東アジアの地域統合-日本と中国はどう関わるか-」
獨協大学外国語学部教授 竹田 いさみ 氏
「東南アジアの音」
慶応大学総合政策学部教授 野村 亨 氏
平成16年度開催
「台湾の総統選挙と最近の政治情勢」
平成国際大学教授 浅野 和生 氏
「総選挙後の韓国情勢」
野副 伸一 アジア研究所教授
「インドネシアの大統領選を読む-ユドヨノ新大統領誕生の背景-」
高殿 良博 国際関係学部教授
平成15年度開催
「イラク情勢と日本」
財団法人 日本国際問題研究所所長 重家 俊範 氏
「戦後のイラク情勢」
日本貿易振興会アジア経済研究所主任研究員 酒井 啓子 氏
「中国経済をどうみるか - 人民元のゆくえ -」
愛知淑徳大学教授 真田 幸光 氏
「迷走する韓国の政局-6カ国協議への波紋-」
野副 伸一 アジア研究所教授
平成14年度以前開催
「生まれ変わる草原の国・モンゴル」
鯉渕 信一 国際関係学部教授
「ベトナムの新しい挑戦 - 市場経済化への光と影」
木村 哲三郎 国際関係学部教授
「ロシア - 帝国の現代化は可能か?」
永綱 憲悟 国際関係学部教授
「ヒマラヤの王国・ネパールの開発と援助」
飯島 正 国際関係学部教授
「混迷カンボジア」
友田 錫 アジア研究所教授
「金融危機とタイの政治経済」
アジア経済研究所地域研究部研究員 東 茂樹 氏
「スハルト政権下のインドネシア - 最近の政治動向から -」
深尾 康夫 非常勤講師
「中国新疆自治区経済のゆくえ」
小川 春男 国際関係学部教授
「IMF寒波下の韓国経済」
野副 伸一 アジア研究所教授
「中国経済 : 21世紀への課題」
小林 熙直 アジア研究所教授
「逆風下のフィリピン経済改革」
野澤 勝美 国際関係学部教授
「台湾をめぐる日・米・中関係」
青山学院大学国際政治経済学部教授 天児 慧 氏
「中国の信用不安と人民元のゆくえ」
東銀リサーチインターナショナル研究理事 大久保 勲 氏
「インドネシア総選挙をひかえて」
青山学院大学国際政治経済学部教授 渡辺 泰造 氏
「キルギス事件と中央アジアの現状」
宇都宮大学国際関係学部教授 清水 学 氏
「ダライラマ法王来日記念 - チベット問題近況報告」
岐阜女子大学教授 ペマ・ギャルポ 氏
「南北朝鮮首脳会談開催と統一の行方」
野副 伸一 アジア研究所教授
「南北首脳会談後の朝鮮半島情勢」
野副 伸一 アジア研究所教授
「アメリカ新政権とアジア」
日本経済新聞国際部長 小池 洋次 氏
「アロヨ新政権の課題」
野沢 勝美 国際関係学部教授
「中 ・台間の軍事バランスと米中関係」
慶應義塾大学法学部助教授 安田 淳 氏
「国際テロを解剖する」
友田 錫 アジア研究所教授
「最近の韓国政治 ・経済情勢 - 3月の現地調査報告 - 」
野副 伸一 アジア研究所教授
「ベトナム経済躍進の展望」
木村 哲三郎 国際関係学部教授
「小泉訪朝と北朝鮮情勢」
東北アジア資料センター代表(元アジア経済研究所資料部長) 花房 征夫 氏
「第16回党大会と中国の政治情勢」
財団法人霞山会主任研究員 阿部 純一 氏
「日朝関係と拉致問題」
北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会 会長 佐藤 勝巳 氏
〈2024年1月18日更新〉
当サイトではCookieを使用します。Cookieの使用に関する詳細は 「クッキーポリシー」 をご覧ください。
同意する
拒否する