在学生の方へ

戻る定期健康診断

令和4年度の定期健康診断は終了しました。

定期健康診断は健康の保持、増進、疾病の予防、健康状態の把握などを目的として、学校保健安全法で実施が義務づけられているものです。亜細亜大学では毎年4月に全学生を対象に実施しています。

健康診断で何らかの所見が出た場合は必要な指導や医療機関を紹介しています。

※AUAP帰国生は毎年9月に実施

大学で健康診断を受けられなかった場合

医療機関で健康診断を受けて健康診断書を保健室に提出してください(有料)。提出していただく診断書は、本学所定の健康診断書用紙をダウンロードしてご使用ください。

健康診断を受診していないと就職活動に必要な健康診断証明書が発行されない他、合宿や海外留学、研修行事などへの参加に支障をきたす場合があります。

※医療機関での健康診断費用は自己負担となります(学生健康保険の医療費給付は対象外)。
※大学近隣で医療機関をお探しの方は、保健室までお問い合わせください。

健康診断結果の閲覧

健康診断の結果は、2022年5月27日(金)から「亜大ポータル」の画面で閲覧することができます。必ず確認してください。

健康診断証明書の発行

健康診断を受診した学生には、健康診断証明書を発行します。発行予定日は2022年5月27日(金)です。必要な場合には証明書発行機で取得してください。 健康診断項目には、未受診項目や異常所見をそのままにしておくと発行されない場合があります。また、診断書の種類と目的によっては作成できないものがあります。 ご不明な点はご相談ください。

お知らせ
令和3年度の健康診断証明書の発行(自動証明書発行機)は年度が変わった4月以降は発行することができません。ご注意ください。
〈2022年4月20日更新〉