在学生の方へ

戻る定期健康診断

健康の保持、増進、疾病の予防、健康状態の把握などをねらいとして、学校保健安全法で義務づけられています。毎年4月中旬に全学生を対象に実施しています。AUAP帰国生は毎年9月に実施しています。

 

〈検査項目〉胸部レントゲン、内科検診、身長、体重、視力、尿検査、心電図検査(内科検診で指摘された学生及び体育会学生) 
※健康診断で何らかの所見が出た場合は必要な指導や医療機関を紹介しています。


平成31年度の定期健康診断は終了しました。


<大学で健康診断を受けなかった場合>
医療機関で健康診断を受けて健康診断書を保健室に提出してください(有料)。
提出していただく診断書は、医療機関の所定の用紙でも、大学所定の健康診断書でも、どちらでも結構です。
健康診断を受診していないと、就職活動に必要な健康診断証明書が発行されない他、合宿や海外留学、研修行事への参加や奨学金受給に支障をきたす場合があります。
なお、健康診断を受ける医療機関をお探しの場合は、近隣病院を紹介しますので保健室まで問い合わせてください。
 
【検査項目】
胸部レントゲン検査、内科検診、身長、体重、視力、尿検査(蛋白・糖・潜血)
心電図検査・血圧測定(体育会に所属している学生 )
 

詳細は「健康診断を受けられなかった方へ」でご確認ください。

健康診断結果の閲覧

健康診断の結果は、5月24日(金)から「亜大ポータル」の画面で閲覧することができますので必ず確認しておいてください。

健康診断証明書の発行

健康診断を受診した学生には、健康診断証明書を発行します。発行予定は5月24日(金)です。必要な場合には証明書発行機で取得してください。 
健康診断項目には、未受診項目や異常所見をそのままにしておくと発行されない場合があります。また、診断書の種類と目的によっては作成できないものがあります。

ご不明な点はご相談ください。

お知らせ

平成30年度の健康診断証明書の発行は年度が変わった4月以降は発行することができません。ご注意ください。

学生センター 厚生課 保健室 (5号館1階)

〈2019年5月7日更新〉