在学生の方へ

お問い合わせ

カウンセリングセンター

戻る利用メニュー

カウンセリング

基本的にはカウンセラーと1対1で行います。悩みや困っていること、考えていることや感じていることなどを話しながら、自分のことをより深く知り、自分がどうしたいのかを考え、自分にとってよりよい方向に進めるようにカウンセラーが援助していきます。

相談内容

  • 学業(履修・単位)について
  • 就職・進路変更・将来について
  • 自分の性格や自分自身のことについて
  • 友達・家族など周囲の人との人間関係について
  • 部活・サークル活動など学生生活について
  • 心身の健康について
 

必要に応じて医療機関やほかの相談機関の紹介もしています。

来談方法

直接来ていただくか、電話またはEメールで希望日時をご予約ください。

直接お越しいただいた場合、ほかの方の予約が入っていることがあり、すぐにその場で面接に入れないことがありますので、あらかじめ予約されることをお勧めいたします。

電話での相談

電話でも相談を受けています。0422-36-3285(直通)へお掛けください。その場でカウンセラーが相談に応じます。カウンセラーが面接中であったり、予約が詰まっている場合にはすぐにお受けできないことがあります。

心理テスト(性格テスト・職業興味テスト)

自分のことは知っているようでも、知らない部分が結構あるものです。このようなテストは、自分を知るための手がかりにもなります。

TEGⅡ(性格検査)

交流分析理論に基づき、心の5つの側面に対するエネルギーの強弱から自己理解を深めるテストです。テストを実施した後、別の日にカウンセラーが面接をしながら結果を伝えます。 個人差がありますが、テストの実施にかかる時間は30分~50分です。

VPI(職業興味検査)

160の具体的な職業に対する興味・関心の有無の回答から6種の職業興味領域尺度と5種の傾向尺度(心理的傾向)に対する個人の特性を測定するテストです。 テストを実施した後、カウンセラーが面接をしながら結果を伝えます。 個人差がありますが、テストの実施にかかる時間は10分~20分程度です。

〈2019年4月1日更新〉