在学生の方へ

戻る【奨学金】(新入生)大学等奨学生採用候補者の方へ
採用のための手続き方法(第3回目 6月受付)

新入生で、高校在学中に日本学生支援機構奨学金(貸与・給付)の申込をした方、「令和2年度 大学等奨学生採用候補者決定通知」が配布され、進学後、奨学金振込を希望の方が対象です。
※すでに、4、5月に決定通知を大学に送付した方は、この手続きは必要ありません。
※ユーザIDとパスワードなど亜細亜大学の「識別番号」は、以下の資料送付後、大学より発送します。
※予約採用候補者の方の手続きは、これが最終受付となります。

奨学金受付方法(6月スケジュール)は以下のとおりです。

まず、【予約採用】採用候補者のみなさんへ(日本学生支援機構の動画)を見てください。

以下1~7の書類を期限までに郵送してください。

書類:
1.令和2年度 大学等奨学生採用候補者決定通知【進学先提出用】
 下の見本を確認し、郵送すること

2.進学届入力下書き用紙 (以下用紙をダウンロード、該当箇所を全て記入し、記入した箇所のみコピー、それを郵送する)

3.振込口座(通帳等)添付用紙
用紙をダウンロードし、学籍番号、氏名、奨学金振込口座情報を記入、その金融機関の通帳コピー(添付用紙P.2の通帳見本部分のコピー)と共に郵送する

※ デジタル通帳のみで、紙の通帳を持っていない場合は、以下の項目がわかる部分を印刷し添付してください。キャッシュカードコピーは不可です。
(氏名、店番、支店名、科目、口座番号)

4.連絡先記入票 (以下用紙をダウンロード、記入し、郵送する)

5.大学等における修学の支援に関する法律による授業料等減免の対象者に関する申請書【給付奨学生のみ】
 (以下用紙をダウンロードし、1,2ページ目を読む。1ページ目のみ記入し、郵送する)

6. 自宅外通学を証明する書類(コピー可) 【給付奨学生のみ】
 採用候補者本人名義の賃貸借契約書コピー、もしくは入寮許可書コピー

 ※ 2.進学届入力下書き用紙 P.6、9.の設問に「自宅外通学」を選択し、その下の①~⑤いずれかにチェックをした、給付奨学生のみ6.の書類を郵送してください。(貸与奨学生の「自宅外通学」該当者は不要です)


7.返信用封筒 1通
 長3号サイズ(120×235mm。A4サイズ用紙が横三つ折りで封入でき定形郵便で送付できるサイズ)封筒の表に、郵送先自宅住所、郵便番号、学生氏名を記入し、84円切手を貼ること。

以上


郵送期限:2020年6月15日(月)必着で郵送

郵送先住所:〒180-8629 東京都武蔵野市境5-8 亜細亜大学 学生センター奨学金係
※レターパックライト(370円)にて大学まで送付すること。
 


書類郵送後の流れ:
  学生センターへ郵送 6月15日(月)必着で郵送
   ※ 書類をチェック後、不備がなければユーザID,パスワードを返送します。
            ↓
  進学届を各自でインターネットにより入力する 6月20日(土)まで
            ↓
  奨学金 初回振込 7月10日(金)
   
※ 4、5、6月分 奨学金、入学時特別増額貸与分(該当者のみ)が振り込まれます。
            ↓
  採用書類の郵送 7月下旬~ 父母あて住所に郵送する
   ※ 機構から送られてきた返還誓約書、奨学生証、奨学生のしおり他一式を、父母あて住所に郵送します。
            ↓
  返還誓約書類他採用書類を作成し・返送いただく 8月下旬まで
   ※ 書類を提出しないと「採用取消」となり、振り込れた奨学金は全額返金となります。



参考資料:

【給付奨学生のみ】
5.大学等における修学の支援に関する法律による授業料等減免の対象者に関する申請書の説明文書

 学生部 学生センター 奨学金係
< student@asia-u.ac.jp >

日本学生支援機構(貸与奨学金) 採用者へ

採用書類について
<2020年05月18日 08時30分>