在学生の方へ

戻る「新型コロナウイルス感染症の影響による家計急変学生に対する授業料減免」制度の新設について ※重要変更事項あり

亜細亜学園では、新型コロナウイルス感染症の直接的・間接的な影響により、家計が急変した世帯の学生で学費の納付が著しく困難に陥った者に対して、授業料を減免し、学業の継続を援助する「新型コロナウイルス感染症の影響による家計急変学生に対する授業料減免」制度を新設いたしました。

希望する学生は下記募集要項に従い、申請期間内に提出書類を郵送してください。

【重要】「新型コロナウイルス感染症の影響を事由とする家計急変学生に対する授業料減免」制度の申請基準の変更について(公的支援制度の対象取り消し)
先日募集を開始いたしました「新型コロナウイルス感染症の影響を事由とする家計急変学生に対する授業料減免」制度(以下、「本授業料減免制度」)について、申請条件の一つとなっておりました「国や地方公共団体が、新型コロナウイルス感染症の感染拡大による収入減少があった者を支援対象として実施する公的支援」(申請条件(2)㋐)について、「【別表】新型コロナウイルス感染症の影響を事由とする家計急変において認められる公的支援の例」で公表いたしました一部制度について、本授業料減免制度の申請条件から取り消しすることとなりました。

本基準で申請の準備をされていた皆さまにつきましては、多大なるご迷惑をおかけすることとなり、深くお詫び申し上げます。 他の公的支援制度での申請や給与の減収などの条件での申請につきまして改めてご確認いただき、申請条件を満たす場合には期間内に手続きを行っていただきますようお願いいたします。

【取り消しとなる公的支援制度】
「学びの継続のための学生支援緊急給付金」

【取り消し理由】
国が行う私立大学に通う学生への支援制度として、大学で授業料減免を行った場合に補助を行うという制度を活用し、学生の皆さまへの経済支援としてその補助制度の基準に準拠する申請条件で本授業料減免制度を新設いたしましたが、この度、「学びの継続のための学生支援緊急給付金」が補助制度の対象から外れることとなりました。本授業料減免制度は補助制度の基準に準拠することとしているため、申請基準から外れることとなります。

募集要項

1.申請条件

以下(1)~(4)の基準を全て満たす者

  1. (1) 本学の学部・大学院生(外国人留学生除く)で、卒業へ向けて勉学に励む者
  2. (2) ㋐国や地方公共団体が、新型コロナウイルス感染症の感染拡大による収入減少があった者を支援対象として実施する公的支援の受給証明書の提出ができる者、又は、㋑主たる生計維持者1名の令和2年所得見込みが前年の所得と比較し2分の1以下と認められる者
  3. (3) 主たる生計維持者1名の令和2年の所得見込みが、給与所得者の場合は841万円以下、給与所得者以外の場合は355万円以下である者
  4. (4) 高等教育の修学支援新制度並びに本学及び他の奨学金制度の授業料減免を受けていない者

2.授業料減免額

決定次第お知らせします。

3.提出書類

申請希望者は、下記【提出書類】を提出してください。本学所定用紙(下記①~④)は亜大ポータル「キャビネット(奨学金関係資料)」もしくは本学公式サイトよりダウンロードしてください。

※①~⑥は必ず提出が必要です。⑦⑧は該当する場合に必ず提出してください。

①「新型コロナウイルス感染症の影響による家計急変学生に対する授業料減免制度」申請書 (本学所定用紙)
 
②「新型コロナウイルス感染症の影響による家計急変学生に対する授業料減免制度」の学修計画書(本学所定用紙)
 
③主たる生計維持者の令和2年の所得見込額算出表(本学所定用紙)
  • ※「給与所得者(様式3-1)」「給与所得者以外(様式3-2)」で書類が分かれています。該当する書類に記入してご提出ください
 
④「新型コロナウイルス感染症の影響による家計急変学生に対する授業料減免制度」の提出書類チェック表 (本学所定用紙)
 
⑤「生計維持者全員分の令和元年度所得証明書(源泉徴収票、(非)課税証明書、確定申告書の写し等)」
  • ※生計維持者全員…ご父母がいる場合はご父母両名、父親のみの場合は父親、母親のみの場合は母親、結婚等で独立しており自身が配偶者を扶養している場合などはご自身のものを提出してください
  • ※無職の方については、非課税証明書をご提出ください
 
⑥「令和2年の所得見込み算出根拠書類」
  • ※雇用保険受給資格者証、廃業証明書(廃業届)、給与明細、売上台帳、帳面、その他確定申告の基礎となる書類など、所得が確認できるもの
 
⑦(国や地方公共団体が行う新型コロナウイルス感染症拡大による収入減少者を対象として行う公的支援を受けている場合) 「利用している支援制度の受給証明書写し」※別表参照
 
⑧(ひとり親家庭の学生)「ひとり親世帯を証明する公的書類(住民票、戸籍謄本等)」


4.申請締切り

令和2年9月18日(金)必着
※申請書類は「レターパックライト」でお送りください。

5.提出先・お問い合わせ先

〒180-8629
東京都武蔵野市境5-8
亜細亜大学 学生部学生センター 授業料減免制度担当
TEL 0422-36-3262(平日のみ10:00~16:00 ※9/4(金)は事務休業日)
Mail student@asia-u.ac.jp

<2020年09月09日 16時58分>