在学生の方へ

戻る新型コロナウイルス感染症に関する感染・濃厚接触者の報告方法について

2022年7月13日現在において、全国的に新型コロナウイルス感染症が再拡大しており、第7波に突入したと報道されています。本学では春学期定期試験を控え、その後は夏季休暇が始まります。新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防ぐため、改めて感染防止対策の徹底をお願いします。

なお、新型コロナウイルス感染症に感染または濃厚接触者として特定された学生は、以下いずれかの方法で報告してください。

新型コロナウイルス感染症は、政令により「新型インフルエンザ等感染症」と定められ、学校保健安全法の「第一種感染症」とみなされます。万が一、感染あるいはその疑いと診断または感染者の濃厚接触者に特定された場合は、主治医の許可があるまで登校や就業をせず、保健室に電話またはメールでご連絡ください。

【電話】による報告

亜細亜大学保健室 《0422-36-3996》

【保健室の窓口対応時間】
●月~土曜日: 9:00~17:00
●春季・夏季休暇期間:10:00~16:00

【メール】による報告

件名、本文に以下の内容を記載のうえ、亜細亜大学保健室 《c-hoken@asia-u.ac.jp》宛にメールでご報告ください。

▼件名     
「新型コロナウイルス感染症報告」

▼本文     

  1. ①学籍番号、氏名
  2. ②所属団体(体育会・学友会・文連・サークル等)
  3. ③連絡先電話番号(連絡がすぐ取れる番号)
  4. ④感染か濃厚接触のいずれか
  5. ⑤診断を受けた日または濃厚接触者と言われた日/どこで誰に言われたか
  6. ⑥現在の状況(自宅・療養施設、入院など)
  7. ⑦診断までの経過(時系列で簡潔に)
  8. ⑧感染経路(家族、学内、その他、不明)
  9. ⑨最終入構日、最終活動日(課外活動等)
  10. ⑩学内関係者との接触
  11. ⑪現在の健康状態
  12. ⑫今後の見通し(医師や保健所からの指示等)
  13. ⑬授業等の配慮希望
  14. ⑭学内関係者への情報共有について承諾の有無
  15. ⑮その他、報告事項

以上

<2022年07月14日 18時30分>