在学生の方へ

戻る大学院科目の早期履修制度(学部4年生対象)

概要

本学大学院への進学に強い関心を持ち、成績優秀な本学学部4年次生を対象に、科目等履修生として、大学院博士前期課程において開講している特定の科目(講義科目)について、履修を認める制度です。
履修することができる単位数は、各研究科が定めた範囲(アジア・国際経営戦略研究科は10単位、経済学・法学研究科は8単位)となります。
ただし、大学院正規学生の履修者がいない科目の履修は認められません。 また、履修した科目の試験を受けて合格した場合は、所定の単位を認定し、証明書が交付されます。
なお、本大学院へ進学した場合は、当該研究科委員会の審査のうえ既修得科目として認定します。

 

科目等履修生(早期履修)制度についての詳細は、教学センターまでお問い合わせください。

出願資格

アジア・国際経営戦略研究科

下記の1~5の要件をすべて満たしていること。

 

  1. 本学学部4年次に在籍している者
  2. 本研究科に進学を希望する者
  3. 卒業要件の124単位のうち、出願時に110単位以上を修得していること
  4. 3年次終了時点において、学内基準ポイントが、2.50ポイント以上であること
  5. アジア・ビジネスに関する研究テーマを有する者

経済学研究科

下記の1~4の要件をすべて満たしていること。

 

  1. 本学学部4年次に在籍している者で、本研究科に進学を希望する者
  2. 卒業要件の124単位のうち、出願時に110単位以上を修得していること
  3. 3年次終了時点において、学内基準ポイントが、2.40ポイント以上であること
    編入生の場合は、3年時終了時点において学内基準ポイントが2.80ポイント以上であること
  4. 在籍する学部において専任教員の推薦を受けた者

法学研究科

下記の1~5の要件をすべて満たしていること。なお、編入生は、出願することができない。

 

  1. 本学法学部4年次に在籍している者
  2. 本研究科に進学を希望する者
  3. 卒業要件の124単位のうち、出願時に110単位以上を修得していること
  4. 3年次終了時点において、学内基準ポイントが、2.50ポイント以上であること
  5. 法学部において専任教員の推薦を受けた者

選考方法

書類審査及び面接試問

選考日程

出願期間

2020年3月23日(月)~3月26日(木) 窓口受付

試験日

2020年3月30日(月)

合格発表

2020年4月2日(木)※合否通知発送

手続期間

2020年4月中旬以降(1週間程度)
※大学院の履修登録締切日翌日から1週間

選考料

10,000円

〈2019年10月1日更新〉