学部・大学院

戻る経済学科

変動する市場経済を読み解くには、膨大なデータと人間や企業・組織の思考や活動を結びつける能力が必要です。そのために必要な知識と分析スキルをグローバルな視点で身につけられる2コースを用意しています。現代経済コースでは、経済学の基礎となる理論を学び、課題に取り組むことで主体性と行動力を養成します。会計ファイナンスコースでは、税や会計に関して集中的に学び、企業の財務に必須の資格取得をめざします。

経済学科の特色と4年間の学びをポイントに絞って紹介しています。

いくつかの授業をピックアップして紹介しています。

ゼミナールのテーマと教員名を一覧で掲載しています。

官公庁、企業、主要研究機関のトップレベルで実務にも詳しい講師が、分かりやすく講義を行います。

各回、東京における総合経済団体である「一般社団法人東京経営者協会」会員企業から代表取締役、人事、人材育成担当の役員や部長クラスの人物を講師に招き、講義を行います。

経済学科の教員一覧です。

〈2021年5月12日更新〉