学部・大学院

戻る特色と4年間の学び

学びの特色

特色1 行動力と主体性を養うアクティブ・ラーニング

基礎ゼミナールは、経営に関する基礎知識を実際に活用することがテーマです。自ら設定した課題について、実際に現場を訪れたりしながら調査、分析を実施します。グループワーク形式で学習を行い、成果をプレゼンテーション形式で発表します。能動的に学ぶ姿勢が身につきます。

特色2 就業力を養う実践プログラム

経営学科では企業経営に関する多様な理論を学習しますが、修得した知識を現実に活かすことを目的に、「トップマネジメント特別講義」、「企業インターンシップ」、「ビジネス・シミュレーション入門」といった体験型授業が設置されています。理論と体験を融合することで就業力を高めます。

特色3 国際的視野を養うカリキュラム

企業に関わる多様かつ広範なカリキュラムのなかで特徴的なのは、「アジアのビジネス環境」や「アジアの企業と経営」といった、アジアの企業・ビジネスに関する講義が充実していること。国際的に活躍する人材には欠かせない知識・スキルを修得できます。

 

4年間の学び

1年次からのゼミナール教育をはじめ、双方向型のアクティブ・ラーニングにこだわった授業を展開。インターンシップも積極的に行い、経営学や会計学、マーケティングの専門知識と実践能力を同時に鍛えます。

体系図

※上記画像はクリックすると拡大して見ることができます。

※カリキュラムについては、変更が生じる可能性があります。

Get Adobe Reader
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe社のAdobe Reader(無料)が必要です。Adobe Readerをお持ちでない場合は、Adobe社のホームページからダウンロードしてください。

〈2017年5月16日更新〉