2018.10.18

大会結果

勝ち点を落とし、優勝の可能性消える

東都大学野球秋季リーグ戦、駒澤大学との3回戦が行われました。

【試合結果】10月18日(木)対駒澤大学3回戦
               
 駒 大 340010000 8
 亜 大 000100000 1


 

【試合経過】
初回にヒットとエラーで1死2塁のピンチを迎えると、タイムリーで1点を失い、さらに2死2・3塁からエラーで2点を追加され、計3失点。続く2回表には2死からタイムリーやツーランホームランを浴び、この回4失点。
序盤で大きく点差を開かれてしまいました。
打線は4回裏に高橋優君(経営4)のタイムリーで1点を返しましたが、得点はこの1点のみ。5回表にもタイムリーで1点を追加され、1対8で敗れました。
これで駒澤大学との対戦成績は1勝2敗となり、勝ち点を落としました。

次の試合は、10月23日(火)11:00から東洋大学との2回戦です。
会場は明治神宮野球場です。
※悪天候などにより日程が変更となる場合がありますので、東都大学野球連盟ホームページで必ずご確認ください。

(画像:硬式野球部)

pagetop