2019.05.09

大会結果

キャプテンの決勝打で先勝

△虎谷君の先制ホームラン(4回表)

東都大学野球春季リーグ戦、中央大学との1回戦が行われました。

【試合結果】5月9日(木)対中央大学1回戦
               
 亜 大 000300002 5
 中 大 000021000 3


 

△追加点となる丸山君のホームラン(4回表)

【試合経過】
4回表、先頭の虎谷貴哉君(経済3)が2試合連続となるソロホームランをバックスクリーンに叩き込み先制すると、1死後には丸山大君(経済3)もライトスタンドへソロホームランを放ち2対0。さらに阿部大弥君(経済2)がライト線へのツーベースで出塁し、相手のワイルドピッチで3塁に進塁。佐久本一輝君(法4)がスリーバントスクイズを決めて3対0とします。

5回裏に2点、6回裏に1点を失い同点に追いつかれますが、8回裏のピンチも守りきり逆転を許しません。迎えた9回表、ヒットと四球で2死満塁のチャンスを作り、代打で登場したキャプテン安田大将君(経済4)のライト前2点タイムリーヒットで勝ち越し。

投げては先発の内間拓馬君(法3)が5回2失点、岡留英貴君(法2)が2回1失点でつなぎ、8回から平内龍太君(経済3)が2回を無失点で締め、5対3で勝利しました。

△キャプテン安田君が決勝の2点タイムリー(9回表)

次の試合は5月10日(金)17:00から、明治神宮野球場で中央大学との2回戦が行われます。
※悪天候などにより日程が変更となる場合がありますので、東都大学野球連盟ホームページで必ずご確認ください。

(撮影・文責:広報課)

pagetop