2020.11.04

大会結果

完封リレーで26度目の優勝を達成しました!

東都大学野球秋季リーグ戦、中央大学との最終試合が行われました。

【試合結果】11月4日(水)対中央大学2回戦
               
 亜 大 101001100 4
 中 大 000000000 0

 

△優勝旗を受け取る

△優勝旗を受け取る

東都大学野球秋季リーグ戦の最終戦で、本学は中央大に4対0で勝利し今シーズンを優勝で締めくくり、有終の美を飾りました。

本学は初回に、2試合連続となる木倉朋輝君(経営3)の本塁打で先制。3回には2塁打で出塁後、盗塁を決めた田中幹也君(経営2)が、内野ゴロの間に生還し2対0とし、序盤から試合の主導権を握りました。

投手陣は先発の内間拓馬君(法4)が5イニング、青山美夏人君(法2)が3イニングをそれぞれ無失点に抑えました。そして最終回は平内龍太君(経済4)が登板し、打者3人を打ち取り4対0で勝利。今季の成績を8勝2敗とし、本学の創立記念日11月4日に3人の完封リレーで26度目の優勝を達成しました。

表彰式では、東都大学野球連盟の役員として、大島正克学長から本学の選手に優勝カップが手渡されました。

皆様のご声援ありがとうございました。
 

△先制ホームランを打つ木倉君

△先制ホームランを打つ木倉君

△大島学長から優勝カップを受け取る赤井君

△大島学長から優勝カップを受け取る赤井君

秋季リーグ戦終了後の最終順位及び個人賞は以下のとおりです。

《最終順位》
優勝 亜細亜大学 8勝2敗
2位 立正大学 7勝3敗
3位 國學院大學 6勝4敗
4位 中央大学  3勝7敗
4位 東洋大学 3勝7敗
5位 駒澤大学 3勝7敗

《個人賞》
最高殊勲選手(MVP) 平内龍太
最優秀投手 平内龍太

《ベストナイン》
投手 平内龍太
一塁手 虎谷貴哉
三塁手 木倉朋輝
外野手 右田稜真(経営1)

《打撃ベスト10》
2位 右田稜真 355
8位 田中幹也 317
9位 木倉朋輝 313

《防御率ベスト10》
1位 青山美夏人 防御率1.11
2位 平内龍太 防御率1.21
8位 内間拓馬 防御率3.55
 

  • △優勝の喜びを分かち合う△優勝の喜びを分かち合う

pagetop