2020.12.07

トピックス

硬式野球部矢野君、平内君、内間君が青々会賞を受賞しました

  • 左から内間君、矢野君、平内君左から内間君、矢野君、平内君


令和2年度 亜細亜学園同窓会青々会賞を硬式野球部3名がが受賞しました。亜細亜学園同窓会青々会賞は1年間を通じて文化活動・スポーツ部門等で学園の名声を高めたOB・OG・教職員・在校生の中から選出される名誉ある賞です。その名誉ある賞に3名の硬式野球部員が選出されました。
 
矢野 雅哉君 経営学部4年 硬式野球部 主将
受賞理由:令和2年度東都大学野球秋季リーグ戦26度目の優勝に主将として大きく貢献した。プロ野球ドラフト会議にて広島東洋カープに6位指名

平内 龍太君 経済学部4年 硬式野球部 投手
受賞理由:令和2年度東都大学野球秋季リーグ戦26度目の優勝にエースとして大きく貢献した。リーグ戦において、最高殊勲選手賞(MVP)・最優秀投手賞・投手ベストナインの投手部門3冠を受賞。プロ野球ドラフト会議にて読売ジャイアンツに1位指名
 
内間 拓馬君 法学部4年  硬式野球部 投手
受賞理由:令和2年度東都大学野球秋季リーグ戦26度目の優勝に投手として大きく貢献した。昨年、侍大学日本代表にも選出。プロ野球ドラフト会議にて東北楽天ゴールデンイーグルスに4位指名
 
<矢野君のコメント>
亜細亜学園の名誉ある青々会賞を受賞出来て大変名誉なこととうれしく思います。日頃から青々会の先輩方には硬式野球部への熱い応援をいただき感謝しております。
来年以降、後輩達は連覇に向けて頑張ってくれると思いますので引き続き応援よろしくお願いします。また、自分自身もプロという厳しい世界に飛び込んで行きますが、1日でも早くレギュラーを獲得して、活躍することが皆様へ恩返しだと思いますので頑張ります。
 
<平内君のコメント>
矢野同様、本当にうれしく思います。自分は怪我が多く中々、貢献出来ないでおりましたが、最後に貢献出来て良かったですが、リーグ戦中は青々会の先輩方がたくさんの励ましの声をかけていただきました。その励ましが力になりました。ありがとうございました。プロに行っても活躍して有名になって、青々会の会などに呼ばれるような選手を目指します。
 
<内間君のコメント>
この度は名誉ある青々会賞をいただきありがとうございます。私も青々会の先輩方にはたくさんの応援をいただきました。本当に感謝しております。
また、自分自身も来年から青々会員の仲間入りとなりますが、母校亜細亜大学のために精一杯がんばります。
また、東北楽天ゴールデンイーグルスに入団しますので、東北支部の青々会の先輩方が内間は亜細亜大学の後輩だと胸を張って自慢出来るような選手になりたいと思います。

pagetop