2021.04.27

大会結果

東都大学準硬式野球春季リーグ戦(3部)第4戦目【結果】

チーム   123456789   計

亜細亜大学 220010010   6
城西大学  42000111x    9
 
 
投手 渡邊(2)-佐伯(5)-ニ井谷(1)
捕手 坂本
 
試合内容
初回、2番の寺越がレフトの頭を越える2ベースヒットを打つと、3番の久保田がレフト前の2べースヒットを打ち、寺越が生還する。続いて坂本がセンター前ヒットを打ち、久保田が生還し、この回2点を奪う。
その裏、先発の渡邊の立ち上がりが悪く、先頭打者にヒットを許すと、2番打者は抑えるが、その後四球とヒットが連続し、この回4点を失う。
2回先頭の宮根がセンター前にヒットを打つと、連続して相手のエラーが続き宮根と門馬が生還し、この回2点を奪う。
その裏、1番打者にエラーで出塁させると、連続ヒットを許し、この回2点を失った。
5回、先頭の久保田が四球で出塁すると、続いて坂本も四球で出塁。そこで5番森がライト前ヒットを打ち一点を返す。
しかし6回裏、3回から投げている佐伯が、相手に連続ヒットを許し1点を失う。さらに7回、相手の打線に捕まり、1点を失う。
8回、寺越が相手のエラーで出塁をすると、久保田、坂本がつなぎ、1点を返す。
その裏、投手佐伯に変わりニ井谷が入るが、右中間を越える打球とパスボールによって1点を失う。
最終回、宮根がヒットを打つが、チャンスを作ることができず、6-9で敗戦した。
 
 
坂本(主将)
本日の試合は大量得点ができるチャンスが何度かありましたが、そこで攻め切ることができなかったことが大きいと思います。さらに守備でも序盤で守り切ることができず、流れはほぼ城西大学側にありました。
現段階では、3部の中で1位ですが、今後何が起こるかわからないので、一戦一戦必死に全員で勝ちにいきたいと思います。
 
 
佐伯(ロングリリーフ)
ある程度均衡していた中で我慢出来たところもありましたが、終盤安易に打たれてしまった場面もあって悔しい限りでしたがまだまだリーグ戦は続くので1試合1試合成長して結果を出したいと思います。
 

pagetop