2021.06.16

大会結果

東都大学準硬式野球 THE ROOKIE TOURNAMENT(予選リーグ)

 

チーム   123456   計
亜細亜大学 000000   0
中央大学  23111×    8
 
 
試合内容
1回裏、先頭を三振に切るも次の打者にセンターへ二塁打を打たれ、二死三塁から四球と盗塁で二・三塁となり、ライトへ適時打を浴び2点を先制される。
2回表、五者連続で三振の中、6番森山のヒットで初安打を記録するも、得点にはならず。
2回裏、先頭に死球を与え、その後4本のヒットを浴び、この回3点を失う。
3回裏、二死から二連打をあび、その後パスボールで1点を失う。
4回裏、先頭への死球から中前打でピンチを招き、犠牲フライで1点を追加される。
5回裏、先頭を四球で出塁させ、適時二塁打で1点を追加され、8対0と突き放される。
6回表、一死から2番林がレフトへヒットを放つも、後続が倒れ無得点に終わる。
格上の投手を攻略することができず、8対0で敗戦。
 
寺越(主将)
1部のチーム相手ということでみんな気合いが入っていましたが手も足も出ずに完敗となりました。先発の二井谷の調子があまり良くなかったとはいえ、粘り強く投げてくれていたので何とかして点を取りたかったです。
試合中の課題も多くありますが、この新人戦では春のリーグ戦で出場機会が多くなかった選手も出場してその中で結果を出した選手もいたので、チーム内での競争がより一層激しくなったというプラスの面もあった大会となりました。
次の試合は筑波大学とのプレーオフとなります。監督、コーチ、選手、マネージャー一丸となって絶対に勝ちます!
応援の程よろしくお願い致します。
 

pagetop