2021.06.13

大会結果

東京都大学サッカーリーグ戦1部 第10節 対 帝京大学

  • 得点者、野村(法4・大宮東高校出身)得点者、野村(法4・大宮東高校出身)
  • ディフェンス中央、長渡(営3・帝京長岡高校出身)ディフェンス中央、長渡(営3・帝京長岡高校出身)


◆1戦1戦着実に力をつけて来ており帝京大学に勝利で勝点11!
東京都大学サッカーリーグ戦(1部)第10節は6月12日 (土)行われました。リーグ前半戦は1部上位校との対戦で、強豪校相手に力を発揮できずに、思うようなサッカーをやらしてもらえなかったが、試合を重ねるうちに、1部の雰囲気にもなれ、徐々に自分達のサッカーができ始め、これからが下位チームとの対戦が続くだけに絶対に取りこぼしの出来ない試合が続く。
第10節の相手は、実力、戦績ともにほぼ互角の帝京大学との対戦であるが、1部残留と上位進出を目指すうえで、絶対に負けられない1戦である。
試合は、前半・後半ともに相手の攻撃に押し込まれる時間が多かったがディフェンス陣の必死の守りと、1年生キーパーの松尾(経済学部1年)の何度にわたるファインプレーでゴールを守り切り、少ないチャンスながら前半37分に1点を先制し、ディフェンス陣・1年生キーパーの活躍で虎の子の1点を守り、帝京大学を破り、一気に上位に浮上した。
 
<結果・詳細>
 
大会名:東京都大学サッカーリーグ戦【一部】第10節
 
対戦相手:亜細亜大学 対 帝京大学
 
              前  半
結  果: 亜細亜大学 (1-0) 帝京大学
             後   半
                                   (0-0) 
           計   1-0  勝利  通算3勝2分4敗
 
次の試合の日時・場所・対戦相手
 第11節  亜細亜大学  対 成蹊大学
 6月19日(土)11:00キックオフ 日の出キャンパス サッカー場(非公開)
 
<小島監督コメント>
 試合数は違いますが、順位、力の差も対等のチームです。だからこそ絶対に負けられない試合です。
前半から押し込まれる時間が続きます。球際が大きく左右される試合です。押し込まれますが、ディフェンスのキャプテン縄田(済4・開新高校出身)
中心に守ります。前半37分FW西原(法3・狭山ヶ丘高校出身)から右サイド野村(法4・大宮東高校出身)が左サイドからのセンタリングを合わせ
先制点。後半も押し込まれますが、ディフェンスと1年生ゴールキーパー松尾(済1・桐蔭学園高校出身)のファインプレーで0点に抑えます。
 何とかチームで耐え、戦い、勝ち取った試合でした。亜大らしい、ひたむきなプレーで勝った試合でした。
 
次節も応援よろしくお願い致します。
 
東京都大学サッカーリーグ戦(1部)順位表(6/12現在 暫定)
 
順位  チーム名   試合数  勝  分  負 勝点
1位  明治学院大学    8     7     1  0 22
2位       國學院大學     6     5     1        0   16
3位    青山学院大学    8        4   2     2   14  
4位    山梨学院大学       6             3        2        1   11           
5位  東京経済大学     7     3        2        2   11  
6位   亜細亜大学     9     3     2        4   11
7位   朝鮮大学           7     3   1     3   10     
 
8位   帝京大学      7             3        0        4    9
9位    東京農業大学       5             2      0        3 6  
 
 
10位 大東文化大学     6     1      1        4     4   
 
 
11位     成蹊大学              5          0      3        2 3
12位     学習院大学          6             0         1  5    1
13位     東京大学              4             0   0   3 0
 

  • 途中出場、川上(済3・白鷗大学足利高校出身)途中出場、川上(済3・白鷗大学足利高校出身)
pagetop