2021.08.29

大会結果

東京都大学サッカーリーグ戦1部 第19節 対 成蹊大学

東京都大学サッカーリーグ戦(1部)第19節、対成蹊大学が行われた。
対戦相手がコロナウイルス感染の影響で7月下旬以来の久々の試合となり、試合間隔があき試合勘をどれだけ早い時間帯に取り戻せるかが、大きな課題であったが、心配が的中し、前半から自分達のサッカー出来ず、開始早々に得点を失い、常に押され気味で前半、0対1とリードされたまま終了した。
後半は少しづつ試合勘が戻り、後半1点を返し同点に追いつくと、まだ残り時間もあり、誰もが勝ち越しの得点を奪えると思い猛攻撃をかけたが、決定打にかけ、逆に少ないチャンスを狙わられ、後半大事な時間帯に相手に1点を与えてしまい、その後、相手の勢いを止められず、続けざまに3点目を与え勝負が決まってしまった。
久々の試合であったが、格下相手だけに手痛い敗戦となった。
これから、後半戦、大事な試合が続くだけに一戦一戦必勝のトーナメントの戦いのつもりで、諦めずに上位進出を目指しいただきたい。
 
大会名: 東京都大学サッカーリーグ戦【一部】第19節
 
対戦相手:  亜細亜大学 対 成蹊大学
 
結果・点数: 亜細亜大学 前半(0-1) 成蹊大学
                後半 (1-2) 
                計  (1-3)敗戦 4勝6敗2分け 勝ち点5
 
次の試合の日時・場所・対戦相手:
       東京都大学サッカーリーグ戦(1部) 第20節  亜細亜大学 対 青山学院大学
        9月4日(土) 17:00キックオフ 日の出キャンパス(無観客)
 
<小島監督コメント>
 対戦相手のコロナ陽性での活動停止などで、約1ヶ月ぶりの公式戦になりました。立ち上がりは、力が入り過ぎて体が動かず、思うような展開ができません。その流れから開始早々に失点。後半、亜大が猛攻撃を仕掛け、コーナーキックから得点。1-1の同点。この勢いで逆転を狙うが得点できません。逆に相手に得点を与えてしまい1-2。試合終了前にも得点を奪われ、1-3の負け。当面の相手の敗戦は大きなショックですが、リーグ戦は続きます。反省と自分たちの位置をしっかり確認し、気持ちを切り替え、来週からの試合に臨みたいと思います。
 
8月29日時点のリーグ戦表
 
順位 チーム名 試合数 勝点 得失点 得点 FPP
1 明治学院大学 14 10 1 3 31 14 24 8
2 國學院大學 15 9 3 3 30 7 21 19
3 青山学院大学 13 8 3 2 27 9 24 12
4 山梨学院大学 12 6 4 2 22 18 28 4
5 東京経済大学 15 6 4 5 22 5 18 12
6 朝鮮大学校 15 6 3 6 21 0 18 16
7 学習院大学 16 5 2 9 17 -12 21 8
8 東京農業大学 11 3 5 3 14 2 15 9
9 亜細亜大学 12 4 2 6 14 -4 11 9
10 帝京大学 12 4 1 7 13 -2 13 6
11 成蹊大学 12 2 5 5 11 -6 12 11
12 大東文化大学 13 2 4 7 10 -16 4 14
13 東京大学 12 1 3 8 6 -15 8 4
 
 
 

pagetop