2021.05.31

大会結果

関東学生テニストーナメント大会(全日本学生テニス選手権 関東地区予選)【5日目】

  • 吉川 ひかる(国際2)吉川 ひかる(国際2)
  • 濱口 昌孝(法4)濱口 昌孝(法4)


大会5日目、関東学生テニストーナメント大会(全日本学生テニス選手権 関東地区予選)、男子シングルス3回戦・女子シングルス3回戦・男子ダブルス2回戦・女子ダブルス2回戦が本日(31日㈪)大宮けんぽグランドテニスコートにて行われました。シングルスでは本日行われます3回戦を突破しますと、全日本学生テニス選手権大会(通称インカレ)の出場権獲得がほぼ決定する中。本学から、男子シングルス3名、女子シングルス4名と男子ダブルスでは、3ペア6名、女子ダブルスに4ペア8名が出場しました。男子では濱口 昌孝(法4)、岡 悠多(経済4)、目黒 志和(経済4) の3名全員が勝利し4回戦への進出をを決めました。一方女子の方では、第2シード山﨑 郁美(法2)、吉川 ひかる(国際2)、齋藤 瑠奈(経営1)   の3名は危なげないテニスで4回戦進出を決めましたが、2名が3回戦敗退となり姿を消しました。
ダブルスでも、濱口 昌孝(法4)/目黒 志和(経済4)・岡 悠多(経済4)/石井智也(経営4) の2ペアは3回戦進出を決めたが、権藤 卓巳(法4)/古藤 嵩大(法4) ペアが大接戦の末、敗退となりました。一方、女子ダブルス方でも快進撃が続き、伊藤 さつき(法3)/中島 美夢(法3)・山﨑 郁美(法2)/安井 愛乃(経済3)・中山 麗未(経済3)/吉川 ひかる(国関2)の3ペアは順当に3回戦進出を決めました。もう1ペア、児山 心美(国際1)/冨永 栞(経営1)の1年生ペアは惜しくも2回戦で姿を消すこととなった。
 
大会5日目の結果・詳細は下記のとおりです。
<試合詳細>
大会名   :関東学生テニストーナメント大会(全日本学生テニス選手権 関東地区予選)
種目    :個人戦
会場    :大宮けんぽグラウンドテニスコート http://www.tokyokenpo.jp
期間 本戦 :令和3年5月24日(月)・26日(水)〜28日(金)・31日(月)・6月2日(水)〜4日(金)・7日(月) 
   予備日:6月10日(木)・11日(金)
      
====================================================
<本日5/31(月)の結果> 
 
男子シングルス3回戦
 〇濱口 昌孝(法46-2.6-7(4).11-9 山口 柚希(早稲田大学)
 〇岡 悠多(経済4) 0-1 ret 中川 舜祐(法政大学)
 〇目黒 志和(経済4) 6-2.6-2 田巻 雄介(早稲田大学)
 
女子シングルス3回戦
 〇山﨑 郁美(法2) 6-2.6-3 鈴木 渚左(明治大学)
 〇吉川 ひかる(国際2) 6-3.6-2 稲葉 あす果(明治大学)
 〇齋藤 瑠奈(経営1) 6-0.6-2 五十嵐 菜々子(東海大学)
 ◉中島 美夢(法3) 1-6.1-6 堤 華蓮(慶應義塾大学)
 ◉沼野 菜海(国関1) 2-6.2-6 今田 穂(慶應義塾大学)
 
男子ダブルス2回戦
 〇濱口 昌孝(法4)/目黒 志和(経済4) 6-4.6-2 田中 瑛士・町田 晴(明治大学)
 〇岡 悠多(経済4)/石井智也(経営4) 6-2.6-0 庄司 大慎/古橋 柊依(青山学院大学大学)
 ◉権藤 卓巳(法4)/古藤 嵩大(法4) 6-4,3-6,16-18 田形 諒平・中村 元(筑波大学)
 
女子ダブルス2回戦
 〇伊藤 さつき(法3)/中島 美夢(法3) 6-2.3-6.10-6 金内 葵春・清水 瑶(駒澤大学)
 〇山﨑 郁美(法2)/安井 愛乃(経済3) 6-1.6-2 竹本 萌乃・稲葉 あす果(明治大学)
 〇中山 麗未(経済3)/吉川 ひかる(国関2) 6-0.6-1 萩原 花帆・星野 遥香(東京国際大学)
 ◉児山 心美(国際1)/冨永 栞(経営1) 4-6.5-7 今田 穂・堤 華蓮(慶應義塾大学)
====================================================
<森コーチのコメント>
 大会5日目。
今日勝つと全日本学生テニス選手権大会(通称インカレ)の本戦入りがほぼ確定します。
 男子シングルスでは、濱口が接戦をものにし、目黒は完勝。岡は、序盤に相手選手の捻挫での棄権に為勝ちと、4年生3名が揃って勝利。女子シングルスでは、山﨑が第2シードとして貫禄を見せ、吉川も序盤を制して押し切り、齋藤も完勝。中島と沼野は惜しくも敗退。敗れた2人は、16人中15人がインカレ本戦へストレートインする順位決定戦へと回ります(負け続けた1人が予選へ)。
 男子ダブルスでは、2ペアが完勝。権藤/古藤ペアは、ファイナルタイブレークで数本のマッチポイントを取りきれず16-18と惜敗。女子ダブルスでも、3ペアが揃って3回戦へ。児山/冨永は1年生ペアながら一歩及ばず敗退。
 関東という激戦区に於いてBest 16に、男子シングルスで3名、ダブルスで2ペア。女子シングルスで3名、ダブルスで3ペアと早稲田・慶應・法政・明治・中央・立教・筑波に交じり優勝戦線に名を連ねています。これからがトーナメント終盤、底力が必要になってきます。昨年は、男女シングルスで準優勝、男子ダブルス優勝、女子ダブルスBest 4と好成績を残していますので、勢いそのまま頑張りたいと思います。
応援の程よろしくお願いいたします。
 
====================================================
<次戦6/2の予定> ※現段階では未定
 
男子シングルス4回戦
 濱口 昌孝(法4) vs  石榑 元晴(筑波大学)
 岡 悠多(経済4) vs 佐藤 大耀(法政大学)
 目黒 志和(経済4) vs 渡部 将悟(早稲田大学)
 
女子シングルス4回戦
 山﨑 郁美(法2) vs 堤 華蓮(慶應義塾大学)
 吉川 ひかる(国際2) vs 平田 歩(慶應義塾大学)
 齋藤 瑠奈(経営1)  vs 塚田 結(筑波大学)
 
男子ダブルス3回戦
 濱口 昌孝(法4)/目黒 志和(経済4) vs 中山 樹/末尾 拓翔(駒澤大学)
 岡 悠多(経済4)/石井 智也(経営4) vs 守屋 達貴/加藤木 塁(法政大学)
 
女子ダブルス3回戦
 伊藤 さつき(法3)/中島 美夢(法3) vs 松田 望愛/足立 理帆(早稲田大学)
 山﨑 郁美(法2)/安井 愛乃(経済3) vs 神鳥舞/前田 優歩(早稲田大学) or 渡邉 千佳/原田 真実子(山梨学院大学)
 中山 麗未(経済3)/吉川 ひかる(国関2) vs 平田 歩/永田 杏里(慶應義塾大学)
 

  • 目黒 志和(経済4)目黒 志和(経済4)
  • 山﨑 郁美(法2)山﨑 郁美(法2)
pagetop