2021.06.03

大会結果

関東学生テニストーナメント大会(全日本学生テニス選手権 関東地区予選)【6日目】

  • 岡 悠多(経済4)
  • 吉川 ひかる(国際2)



大会6日目、関東学生テニストーナメント大会(全日本学生テニス選手権 関東地区予選)、男子シングルス4回戦・女子シングルス4回戦・男子ダブルス3回戦・女子ダブルス3回戦が、昨日(2日㈬)大宮けんぽグラウンドテニスコートにて行われました。本学から、男子シングルス3名、女子シングルス3名がベスト8進出をかけて挑みました。また、ダブルスでは、男子2ペア4名、女子3ペア6名がシングルス同様、ベスト8進出をかけての戦いとなりました。男子は濱口 昌孝(法4)が不運にも就職試験と重なり、シングルス・ダブルス共に不戦敗となった。岡 悠多(経済4)、目黒 志和(経済4) については、善戦したが一歩及ばず4回戦で姿を消すこととなり、男子は4回戦までに出場すべての選手が敗退となりましたが、敗者復活戦に望みをつなぐことになりました。一方女子は、第2シード山﨑 郁美(法2)が王者の風格で、危なげなくベスト8進出を決めたが、他の2名は善戦したが敗退となりました。
ダブルスでも、濱口 昌孝(法4)/目黒 志和(経済4)が不戦敗となり、残り1ペアの岡 悠多(経済4)/石井智也(経営4) ペアも3回戦、大接戦の末、敗退となりました。一方、女子の方は前回同様快進撃が続き、伊藤 さつき(法3)/中島 美夢(法3)・山﨑 郁美(法2)/安井 愛乃(経済3)の2ペアがベスト8進出をを決めました。
中山 麗未(経済3)/吉川 ひかる(国関2)のペアは惜しくも3回戦で姿を消すこととなりました。
 
<試合詳細>
大会名   :関東学生テニストーナメント大会(全日本学生テニス選手権 関東地区予選)
種目    :個人戦
会場    :大宮けんぽグラウンドテニスコート http://www.tokyokenpo.jp
期間 本戦 :令和3年5月24日(月)・26日(水)〜28日(金)・31日(月)・6月2日(水)〜4日(金)・7日(月) 
   予備日:6月10日(木)・11日(金)
      
====================================================
<本日6/2(火)の結果> 
 
男子シングルス4回戦
 ◉濱口 昌孝(法4) def 石榑 元晴(筑波大学)
 ◉岡 悠多(経済4) 1-6.3-6 佐藤 大耀(法政大学)
 ◉目黒 志和(経済4) 4-6.4-6 渡部 将悟(早稲田大学)
 
女子シングルス4回戦
 〇山﨑 郁美(法2) 6-2,6-4 堤 華蓮(慶應義塾大学)
 ◉吉川 ひかる(国際2) 3-6.3-6 平田 歩(慶應義塾大学)
 ◉齋藤 瑠奈(経営1) 1-6.2-6 塚田 結(筑波大学)
 
男子ダブルス3回戦
 ◉濱口 昌孝(法4)/目黒 志和(経済4) def 中山 樹/末尾 拓翔(駒澤大学)
 ◉岡 悠多(経済4)/石井 智也(経営4) 6-7(7).5-7 守屋 達貴/加藤木 塁(法政大学)
 
女子ダブルス3回戦
 〇伊藤 さつき(法3)/中島 美夢(法3) 7-5.6-4 松田 望愛/足立 理帆(早稲田大学)
 〇山﨑 郁美(法2)/安井 愛乃(経済3) 6-0.6-2 渡邉 千佳/原田 真実子(山梨学院大学)
 ◉中山 麗未(経済3)/吉川 ひかる(国関2) 0-6.6-4.9-11 平田 歩/永田 杏里(慶應義塾大学)
 
====================================================
<森コーチのコメント>
 大会6日目。
大会も中盤にさしかかり、本日で各種目Best 8が出揃います。
 男子シングルスでは、濱口 昌孝(法4)が就職活動(最終面接のため不戦敗)。色々と掛け合いましたが戦うことが出来ませんでした。望みは雨で順延になることでしたが。。。岡 悠多(経済4)は、出だし相手のリズムを掴むことが出来ずに流れが出来きるも、中盤のチャンスを生かし切れず悔しい敗退。目黒 志和(経済4)は、学生大会初の準々決勝進出まで一歩及ばず。最後までよく食い下がりましたが、押し切られました。
 女子シングルスでは、山﨑 郁美(法2)が完勝。セカンドセット5-0から追い上げられましたが、しっかりと試合を締めました。吉川 ひかる(国際2)は、本大会第1シードとの対戦。チャンスを掴みきれず完敗。齋藤 瑠奈(経営1)も良いところなく敗退。
 男子ダブルスでは、同じく濱口 昌孝(法4)/目黒 志和(経済4)が不戦敗。岡 悠多(経済4)/石井 智也(経営4)が気を吐くもファースト・セカンドセット共に5-4・5-3とメイクセットでのサーブをキープすることが出来ず、悔しい敗退となりました。
 女子ダブルスでは、伊藤 さつき(法3)/中島 美夢(法3)が3年前の全日本ジュニアチャンピオンチームとして良いコンビネーションで勝負どころを押さえて勝利。山﨑 郁美(法2)/安井 愛乃(経済3)も相手を寄せ付けず完勝。準々決勝にコマを進めました。最後に中山 麗未(経済3)/吉川 ひかる(国関2)が、今大会の第1シードを相手にファイナル10ポイントタイブレーク9-7と2本のマッチポイント。残念ながらチャンスを生かし切れず惜敗。大きな魚を逃がしました。
 今後、天候不慮の可能性をみて、本戦を早稲田大学東伏見キャンパスにて行われると変更になりました。また、コンソレーション(順位決定戦:全日本学生関東代表枠)が早稲田大学東伏見キャンパスと大宮けんぽグラウンドにて行われます。明日は、女子ダブルス準々決勝と男女コンソレーションが行われます。
 応援の程よろしくお願いいたします。
 
====================================================
<次戦6/3(木)の予定> 
 
【会場:早稲田大学東伏見キャンパス】
女子ダブルス準々決勝 NB11:00
 伊藤 さつき(法3)/中島 美夢(法3) vs 山﨑 郁美(法2)/安井 愛乃(経済3)
 山﨑 郁美(法2)/安井 愛乃(経済3) vs 伊藤 さつき(法3)/中島 美夢(法3)
 
女子シングルスコンソレーション
 SA  9:00 中島 美夢(法3) vs 我那覇 真子(筑波大学)
 NB15:00 園城 海遥(法2) vs 谷本 ひなた(駒澤大学)
 
女子ダブルスコンソレーション
 NB16:00 有木 真絢(国際2)/園城 海遥(法2) vs 黒須 万里奈/石島 和香(慶應義塾大学)
 
【会場:大宮けんぽグラウンド】
女子シングルスコンソレーション
 NB10:30 髙橋 遥菜(経営4) vs 藤原 由菜(青山学院大学)
 NB10:30 中山 麗未(経済3) vs 大神 陽恵(日本体育大学)
 NB10:30 沼野 菜海(国関1) vs 押川 千夏(早稲田大学) 
 
男子ダブルスコンソレーション
 NB13:00 岡 悠多(経済4)/石井 智也(経営4) vs 坂野 唯/河野 翔(日本大学)
 NB13:00 濱口 昌孝(法4)/目黒 志和(経済4) vs 池田 朋弥/高畑 里玖(早稲田大学)
 
女子ダブルスコンソレーション
 SA  9:00 矢﨑 梓紗(法3)/齋藤 瑠奈(経営1) vs 猪川 結花/上伊倉 理子(法政大学)
 NB11:30 中山 麗未(経済3)/吉川 ひかる(国関2) vs 渡邉 千佳/原田 真実子(山梨学院大学)

  • 中山 麗未(経済3)/吉川 ひかる(国関2)
  • 伊藤 さつき(法3)/中島 美夢(法3)
pagetop