2018.09.13

大会結果

惜敗で3連勝ならず

平成30年度関東大学テニスリーグ

<第3戦>
日時:平成30年9月10・11日
会場:慶應義塾大学 日吉キャンパステニスコート

<試合結果>
 ●亜細亜大学(昨年1部4位)3 ー 4 ○早稲田大学(昨年1部1位)



 

女子ダブルス
 ●高橋玲奈(法4)・南文乃(国際関係3) 0(2-6、2-6)2 ●上・大矢
 ○松田美咲(法2)・中沢夏帆(経済4) 2(2-6、6-3、6-4) 1 ●清水・下地
 
女子シングルス
 ●山口真琴(法4) 0(0-6、2-6)2 ○清水映里
 ○松田美咲(法2) 2(7-5、7-5)0 ●上唯希
 ●中沢夏帆(経済4) 0(5-7、2-6)2 ○大矢希
 ○高橋玲奈(法4) 2(7-6(4)、7-6(3))0 ●大河真由
 ●朝倉菜月(経営2) 0(3-6、4-6)2 ○田中李佳

 <森稔詞コーチ コメント>
第3戦は昨年1位、全国屈指の成績を誇る選手が揃う早稲田大学との対戦。
ダブルスは、1勝1敗でシングルスへ移行。
シングルスでは、No.5朝倉が初日終盤に良い流れになっていましたが、雨による順延となり、翌日に落ち着きと修正を加えてきた相手にじりじりと差を広げられる展開となりました。それでも高橋・松田が勝利し、接戦に持ち込みますが、最後は相手エースとの対戦に敗れ、3対4で敗戦、3連勝とはなりませんでした。

リーグ戦も終盤。大学王座への切符を手にする上位2校に向けて、残り2戦をしっかり戦います。
応援のほど、よろしくお願いいたします。

(文責・画像:アジア女子ローンテニス部)

pagetop