2020.12.18

トピックス

第97回箱根駅伝学連選抜に選出された河村悠君の壮行会を開催しました

  • 女子陸上部大島さんから花束を受け取る河村君女子陸上部大島さんから花束を受け取る河村君

第97回東京箱根間往復大学駅伝競走まで、残り16日となりました。残念ながら亜細亜大学としての出場は叶いませんでしたが、予選会で奮闘した河村悠君(法3)が関東学連選抜チームに選出されました。まだ走る区間の最終エントリーの発表はされていませんが、エース区間を走ることが予想されています。
関東学連選抜チームの弘山監督(筑波大学)からも、物怖じしない性格とアップダウンにも強い所が重要区間に向いていると期待されています。

本日17日は、日の出キャンパスで河村君の壮行会が行われました。日頃から共に切磋琢磨している硬式野球部、男女陸上競技部、サッカー部、テニス部男女の仲間たちに加え、大島学長がオンラインで参加しました。関係者それぞれから応援のメッセージが送られたのち、女子陸上競技部の大島きらら(経営3)から河村君へ花束が贈られました。
 
《開会のあいさつ:スポーツ振興センター西村課長
令和2年度は新型コロナウイルス感染拡大によって厳しい1年間でした。各団体、垣根を越えてみんなでコロナウイルスという目に見えない強敵に向き合い、必死で戦い、我慢して防いで来た結果、硬式野球部の優勝、サッカー部全勝優勝1部昇格、テニス部の全日本準優勝、その他選手の大健闘、女子陸上競技部の創部3年目にして全日本出場まで後1歩の活躍と大奮闘しました。今回の箱根駅伝はチームの出場こそ逃しましたが、河村君の予選会でのトップランナーにも引けを取らない激走が評価されての学連選抜選出。令和2年度の亜大スポーツ公式戦の大トリとなります。コロナウイルス感染防止のため休暇中は外出はできませんが、テレビの前で河村君に声援を送りましょう
 
《メッセージ:佐藤陸上競技部監督》
河村君は愛知県の豊明高校出身。強くなるためにがむしゃらに人の何倍も練習する姿に引かれ勧誘しました。大学に入ってもその姿勢を崩さず、3年生で大学陸上界でもトップランナーと顔を並べるまでのレベルに成長してきた選手です。本人の努力が実っての今回の選出と花の区間への抜擢が予想されているのだと思います。彼にとっては、トップランナーへと成長する大きなチャンスだけに限界に挑戦させるつもりで送り出したいと思います。彼の限界を超える走りでチームへ良い影響をもたらしてもらいたい。例年のような応援ができませんが、テレビの前でのご声援を何卒お願いします
 
《メッセージ:大島正克学長》
例年ですと、大応援団を結成してバスで応援に駆け付け、亜大ののぼりを振って応援することが定番でありました。しかしながら今年は新型コロナウイルスの感染により、沿道の応援が中止となってしまっただけに、テレビの前で現地で応援しているつもりで応援します。悔いのない走りを見せていただき、来年こそはチームで出場できるような勢いのつく走りをしてください。
 
《メッセージ:生田硬式野球部監督》
亜細亜大学のOB会組織である青々会の多くの人達は陸上競技部の箱根駅伝出場復活を願ってます。そのようなファンが大勢、陸上競技部の活躍を願っていることを頭入れ、期待に応えられるよう頑張ってください。勝負する以上は負けては駄目です。
 
《メッセージ:平内君(硬式野球部)》
河村君は一緒に日の出グランドで共に鍛錬してきた仲間です。是非頑張ってください。テレビの前で一生懸命応援しています。
《河村君から個人目標と団体目標と御礼の挨拶》
残念ながら、今回もチームでの出場はなりませんでしたが、私の走りでチームに良い影響を与えられるよう全力を尽くします。個人の目標としては、10位以内を目指します。学連選抜チームのメンバーと話している最終順位の目標は10位です。
また、陸上競技部以外の他の団体の方々から沢山の声援をいただけたことに感動しています。チーム亜細亜の一員として、責任を持って皆さんの期待に応える走りをしたいと思います。本日はありがとうございました。

◇第97回東京箱根間往復大学駅伝競走  
・令和3年1月2日(土)・1月3日(日)
・往路(2日)8時スタート 復路(3日)8時スタート 日本テレビ系全国生中継
・河村君予想される区間:花のエース区間ということで、2区(◎)、9区(○)、5区(△)、1区(×)あくまでも予想です。

皆様、来年はテレビの前で河村君への応援をよろしくお願いします!

 

  • 集まった日の出の仲間達集まった日の出の仲間達
  • リモートでメッセージを送る大島学長リモートでメッセージを送る大島学長
  • 河村君を激励する野球部の生田監督河村君を激励する野球部の生田監督
pagetop