2018.04.15

大会結果

強豪相手に悔しい連敗

春季関東大学男子2部バレーボールリーグ開幕戦

春季関東大学男子2部バレーボールリーグ戦、第2日・第3日が行われました。

【試合結果】
第2日・4月14日

亜細亜大学  VS  中央学院大学
     25-19
         20-25
    1     23-25   3
         16-25

第3日・4月15日
亜細亜大学  VS  法政大学
     21-25
         25-21
    1     16-25   3
         22-25

 

春季関東大学男子2部バレーボールリーグ開幕戦

【試合経過】
リーグ戦第2日の相手は、前年度秋季リーグ5位(本学は同7位)の中央学院大学。
第1セットを奪い、幸先良いスタートを切りますが、そこから連続で3セットを奪われ、逆転負けとなりました。第3セットは中盤まで大きくリードしていたにもかかわらず、相手の勢いに押されて逆転されてしまったところが、この試合の大きなポイントとなりました。

続く第3日の相手は、前年度秋季リーグ4位の法政大学。
序盤から相手の強いサーブや高さのあるスパイクに苦しみますが、レシーブで粘りを見せて対抗。第2セットを奪うなど、随所に良いところが見られましたが、前日に続きセットカウント1対3で敗れました。

第3日を終えて1勝2敗。次節以降も強豪校との対戦が続きますが、粘り強く戦っていきたいと思います。
 

開幕戦で白星スタート

次の試合は、4月21日(土)、Bコート第1試合で大東文化大学との対戦です。(第1試合開始は11:00~)
会場は亜細亜大学武蔵野キャンパス体育館(入場無料・土足OK)です。
アクセスマップはこちら

引き続き、応援よろしくお願いします。

(文責・画像:バレーボール部)

pagetop