2018.04.29

大会結果

3勝4敗で前半戦を折り返す

春季関東大学男子2部バレーボールリーグ戦、第6日・第7日が行われました。

【試合結果】
第6日・4月28日

亜細亜大学  VS  専修大学
     16-25
         25-22
    1     22-25   3
         19-25

第7日・4月29日
亜細亜大学  VS  桜美林大学
         25-18
    3     25-13   0
         25-14

 

【試合経過】
リーグ戦第6日の相手は、前年度秋季1部リーグ所属(本学は2部リーグ7位)の専修大学でした。
昨年まで1部リーグに所属していた強豪を相手に、エース大坪剛君(経済2)の活躍で第2セットを奪うなど健闘しましたが、相手の強烈なサーブやスパイクに最後まで対応できず、セットカウント1対3で敗れました。

続く第7日の相手は、前年度秋季リーグ12位の桜美林大学。
第1セットから両サイドやセンターを使った多彩な攻撃を見せて相手を圧倒。サーブで相手守備陣を崩す場面も数多く見られ、3対0で今シーズン初のストレート勝ち。3勝4敗となりました。

開幕戦で白星スタート

次の試合は、5月12日(土)、Bコート第2試合で産業能率大学(前年度秋季リーグ2部9位)との対戦です。
(第1試合は11時開始)

会場は亜細亜大学武蔵野キャンパス体育館(入場無料・土足OK)です。
アクセスマップはこちら

引き続き、応援よろしくお願いします。

(文責・画像:バレーボール部)

pagetop