2018.06.21

大会結果

大逆転で1回戦突破

第37回東日本バレーボール大学選手権大会(通称:東日本インカレ)が開幕しました。

【試合結果】
1回戦・6月21日

亜細亜大学  VS  専修大学
     20-25
         22-25
    3     25-23   2
         25-20
         15-12

【試合経過】
1回戦の相手は、関東大学春季2部リーグ3位(本学は同4位)の専修大学。初戦から格上との対戦となりました。

第1・第2セットと、中盤までは競った展開になるも終盤にかけてミスが出てしまい、連続でセットを落としてしまいます。後がなくなった第3セット、18対21の劣勢から追いつき、最後は渡邊大貴選手(経済2)のスパイク、大坪剛選手(経済2)のブロックでこのセットを奪います。この勢いのままに第4セットも終始リードを保ってこのセットを取り、勝負はフルセットに。
最終セットも序盤から優位に試合を進め、最後は下川諒君(経済1)のツーアタックが決まりゲームセット。
0対2からの大逆転勝利となりました。

開幕戦で白星スタート

次の試合(2回戦)は6月22日(金)、Iコート第1試合で日本体育大学(関東大学春季1部5位)との対戦となります。(第1試合は10時開始)

会場は中央区総合スポーツセンター体育館(入場無料・土足OK)です。

引き続き、応援よろしくお願いします。

(文責・画像:バレーボール部)

pagetop