2019.04.22

大会結果

6戦全勝で後半戦へ

春季関東大学男子2部バレーボールリーグ戦、第5日・第6日が行われました。

【試合結果】
第5日・4月20日

亜細亜大学 対 神奈川工科大学
         25-9
    3     25-11   0
         25-22


第6日・4月21日
亜細亜大学 対 産業能率大学
     22-25
         25-19
    3     25-12  
         26-28
     15-11

【試合経過】
リーグ戦第5日の相手は、前年度秋季リーグ12位(本学は同3位)の神奈川工科大学。
第1セット序盤から相手を圧倒し、第1・第2セットと大差で奪いました。
第3セットは終盤まで接戦になりましたが、3対0のストレート勝ち。
この試合では、ベンチ入りメンバーの14人全員が出場。リーグ戦初出場の選手も多く、新たな一歩を踏み出しました。

続く第6日は前年度秋季リーグ11位の産業能率大学との対戦。
フルセットにもつれる試合となりましたが、最後は振り切り3対2で勝利し、6勝目をあげました。
しかしながら、試合の入り方や集中力の持続といった点で課題の残る試合となりました。

開幕戦で白星スタート

次週の試合予定は以下のとおりです。

4月27日(土)対大東文化大学 Aコート第3試合
4月28日(日)対青山学院大学 Aコート第3試合

いずれも第1試合の開始時間は11:00、
会場は亜細亜大学武蔵野キャンパス体育館(入場無料・上履き不要)です。

引き続き、応援よろしくお願いします。

(文責・画像:バレーボール部)

pagetop