2019.07.01

大会結果

決勝トーナメント2回戦で敗退

第38回東日本バレーボール大学選手権大会(通称:東日本インカレ)に出場しました。
今回は北海道学連創設70周年記念として、北海道札幌市での開催でした。

【試合結果】
グループ戦・6月26日

亜細亜大学  VS  北海道大学
         25-17
    2     25-14   0
 

決勝トーナメント1回戦・6月27日
亜細亜大学  VS  福井工業大学
         25-15
    3     25-23   0
         25-19

決勝トーナメント2回戦・6月27日
亜細亜大学  VS  駒澤大学
         20-25
    0     16-25   3
         24-26
 

【試合経過】
初戦となるグループ戦では北海道大学リーグ1部5位の北海道大学(本学は関東大学リーグ2部5位)と対戦し、2対0のストレートで勝利。決勝トーナメントへと駒を進めました。

決勝トーナメント1回戦では、北信越大学リーグ1部2位の福井工業大学と対戦。クイック攻撃を多用するなどミドルブロッカーを中心とした攻めで相手ブロックを翻弄し、3対0のストレートで勝利しました。

続く2回戦では関東大学リーグ1部8位の駒澤大学と対戦。相手の強烈なサーブやスパイクに苦しみ連続でセットを失います。第3セットはデュースにもつれる接戦となりましたが、このセットも落とし、ストレート負けとなりました。
 

開幕戦で白星スタート

ベスト32で今大会を終えました。

格上の1部校が相手とはいえ、ストレート負けの内容に課題の残る試合となりました。
今大会で明らかになった課題を克服すべく、練習を重ねて9月からの秋季リーグ戦に臨みたいと思います。

引き続き、応援よろしくお願いします。

(文責・画像:バレーボール部)

pagetop